新潟県新潟市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

【人気記事】

2015-05-18_194630.jpg

 

↑A社135,000円、B社55,000円、その差なんと8万円!59%OFFも可能!?

icon_titleB_01.png引越し料金を59%オフにする方法を元引越し業者の私が紹介します!

新潟県新潟市の家財引越しの料金について

2016年10月04日 14時20分

2.png元運送業界の管理人が語る!

大型家具・家電等、家財道具の引越しの大体の料金を調べたい場合、どういった方法を実行したらいいのか分かりますか?引越しまでの余裕が少ない場合や、自力で行う問い合わせなどが苦手な方は特にオススメの方法をお教えしますね。

それは…ネットの一括見積もりサイトから各会社に見積りを出してもらう、ただこれだけ。
これだけで、1回だけの見積請求でたくさんの業者から見積りを取り寄せることが可能なのです。見積金額が並べば、同じ条件の下でも、会社により価格が異なることにびっくりするかもしれません。ですから、たくさんの会社から見積もりを取る、という点が家財引越しの業者を選ぶ前に必ずすべきポイントなのです。

ベッドやソファー、テレビなどの家財道具を送る場合、目安にしたいのがクロネコが運営する家財宅急便というもの。クロネコヤマトのグループ会社、ヤマトホームコンビニエンスがやっています。引越し会社になります。特徴は通常の宅急便は部屋の中から搬出、外からの搬入作業も対応なしなので金額は安くなります。一方でヤマトホームコンビニエンスの家財宅急便は部屋から外へ搬出も行うなど、引越し会社ですので対応しています。宅急便より値段は高めの設定です。
2015-11-30_193203.png
ここでサカイ等の引越し専門御者と値段交渉するなら、家財専門便の料金をベースにして金額が安くなるか確認してください。もちろん、業者内での忙しさなどにより、ヤマト便より低価格の会社を発見する場合もあり得ます。こんな時、最安値を調べるなら、一括見積もりのサイト利用が使い勝手がいいです。一社ごとに見積もりを聞く面倒がかかりません。

いくつかの項目を入力するだけで、すぐに金額を調べられます。同じく運送業者の大手、佐川急便が扱う、大型家具・家電設置輸送サービスというものは、こちらは個人では利用できません。郵便局がやっているゆうパックもありますが、縦横高さの取り扱いサイズが170㎝までなので、家電などでは利用できないでしょう。
 

家財の引越しで損をしない方法


先述の通り、家財引越しの料金で泣きを見ないためには、多数の業者から見積書を取る事が必須です。「なんとなく知っているところだからここに決めちゃおう」なんて言って他社からの見積もりを取らないと、料金はその会社だけが決めることに。思いがけず損している可能性もあり得ます。

ですが、複数の業者に直接見積りをお願いするのは結構手間がかかりますよね。それでやってほしいのが、こういった一括サイトからの見積依頼方法なのです。家財引越しの料金相場や、値下げ方法を見つけたい場合、一括見積もりサイトをお勧めすると書きましたが、具体的にどうしてそれが良いのかをお伝えしますね。

1.一社ずつ見積もりを御願いするより、見積もりサイトを通す方が値引き額が大きい
2.一括サイトなら1回だけの入力作業で最大10社までまとめて依頼できるので手間が省ける

「大幅に安くなる」とは、引越し会社側の「競合他社に向かう対抗意識」を自覚してもらい、価格を下げさせる、というやり方です。こちらから業者に交渉を持ちかけなくても、「サイトを使っている」、つまり「他の業者と比較検討しますよ」という前置きのある依頼なので、業者も初っ端から競合他社の価格を考え、料金を下げた見積りを出す可能性が高い、というカラクリです。この方法だと、交渉事が不得手な方や、面倒になってうっかり「もうこれでいいや」となりそうなタイプでも格安にできるでしょう。

が、この方法で大きく値引きを出来るのは、閑散期と呼ばれる時期が多く、予約などで忙しいと、大きく値下げにはならないかもしれません。1件でも多く引越受注したい!といった状態の会社なら、良心的で激安な見積もりを出すことも考えられるので、どんどんたくさんの見積りを取り、比較検討するのがおすすめです。
【人気記事】

2015-05-18_194630.jpg

 

↑A社135,000円、B社55,000円、その差なんと8万円!59%OFFも可能!?

icon_titleB_01.png引越し料金を59%オフにする方法を元引越し業者の私が紹介します!